アドセンスブログ4か月目で月収2万越えの記事ネタとPV戦略を暴露 | ブログ研究室

アドセンスブログ4か月目で月収2万越えの記事ネタとPV戦略を暴露

アドセンスブログ4か月の結果アドセンスブログ

ブログアフィリエイトはとにかく挫折率が高いと言われていますが、私が運営していたブログでは4か月目で月収2万円を達成しました。

私が月収2万円を初めて達成したのは2018年で、当時は知識0の状態でやみくもに記事を書いている状態でした。時間が経っていて、今でも使えるノウハウ、使えないノウハウ両方がありますが、当時の記事ネタやPVを集める戦略などを包み隠さず公開します。

ブログネタの選び方や、記事の書き方がよく分からない。そんな方の参考になればと思います。

アドセンスブログ4か月目で月収2万円達成

まずは当時の状況から。ブログを始めたのは2018年1月で、アドセンス審査には1月のうちに合格済みでした。

稼ぐための記事を書き始めたのは2月からで、4か月目である5月には月収2万円を達成。こちらはアドセンスの収益画面ですが、2018年2月からはデータが無いのが分かると思います。

ブログの知識も完全0だったので、ドメインパワーも0で何もかも0からのスタートでした。5月に書いた記事は合計31記事だったので、1日1記事ペースになりますね。

アドセンス月収2万円を越えた記事ネタ

当時はどんな記事ネタでアドセンス記事を書いていたのか、具体的な番組名は次の通りです。初期はアドセンスのみに集中し、A8netなどのアフィリエイト案件は全く使っていませんでした。

これ以外にもいろんなネタで記事を書いていましたが、ここでは実際に当たってPVが集まったものだけをピックアップしています。

  • 恋する週末ホームステイ(AbemaTV)
  • 行列のできる法律相談所

アドセンスブログ歴4か月で結果を出すPV戦略

1つのネタに集中する

4か月でPVを戦略的に集める1つ目のコツは、1つのネタに記事を集中させること。この方法を使ったのは「恋する週末ホームステイ」でした。

AbemaTVを使った記事の書き方はこちらでも紹介していますが、狙っていたのは恋愛リアリティー(恋リア)番組。

参考記事:ブログ歴2カ月で月1万PV!アドセンスで稼いだ記事ネタや書き方を公開

  • 狙うキーワードが分かりやすい
  • シリーズ化していて記事を量産できる
  • 恋愛ネタなのでたくさんの人から共感を集めやすい

などの理由から、ブログの記事ネタにはしやすい番組です。

恋リア番組は少し前からテラスハウス、2021年の冬にはバチェラー・ジャパンのシーズン4が放送されるなど、未だに根強い人気があり、アクセスも集まりやすい記事ネタです。

ASP案件とつなげるのは難しいかもしれませんが、PVを増やすことに集中するアドセンスブログとの相性は良いと言えるでしょう。

ただし狙うならライバルの強さは要チェック。定番ネタになりつつあるので、ネタの切り口には工夫が必要です。

1つのネタに集中すると、記事を量産しやすい+ドメインが専門サイトとして評価されやすいというメリットがあります。グーグルが求めているEAT(専門性、権威性、信頼性)という指標に対して、いくつもの記事を書くことで、グーグルにドメインを評価してもらおうという方法です。

さらにいくつも書いた記事は、内部リンクで関連記事として紹介する。検索ユーザーの目に自然と入るようにすることで、ブログの直帰率・離脱率は60%前後にまで下がっています。

トレンドブログの直帰率・離脱率は90%前後が普通なので、明らかに効果が出ていますね。

恋ステの記事は4月~6月にかけて合計18記事書きました。集中して書いたことでトレンド(≒雑記)ブログではあるものの、専門性がグーグルに評価されたのでは?と考えています。

意外性=ふだんと違う部分を探す – 記事タイトル公開

もう1つの記事ネタ「行列のできる法律相談所」についても紹介します。この記事はタイトルまで公開してしまいますが、当時つけたタイトルはこんなものでした。

タイトル:仁香(モデル)と熱愛カメラマン柴田の馴れ初めや16歳年下の顔画像!結婚は?

タイトルとしてはありがちな芸能系記事で、中身は番組や週刊誌で報道された内容をまとめ直したもの。文字数も1,200文字と少なかったのですが、結果は合計17,700PVでした。

まずはこの時の状況を説明します。

  1. 2018年5月 モデル 仁香さん-カメラマン 柴田翔平氏の熱愛発覚(スポーツ誌にスクープ)
  2. 2018年7月15日 番組に仁香さんがゲスト出演
  3. 番組に柴田氏がサプライズ登場し、プロポーズ

2人のプロポーズは番組が終わってからもネットニュースで報道され、たくさんの人が知ることになりました。

「行列~」に限らず、番組での公開プロポーズという場面は24時間テレビなどでも見かけます。しかしこの2人の場合は、さらに以下の特徴がありました。

  • 仁香さんの方が知名度は上、カメラマン柴田氏は一般人扱い
  • 仁香さんとカメラマン柴田氏は16歳差

いきなりのプロポーズということで、ただでさえ注目が集まるシチュエーションです。今回はそこに「モデルが一般人と結婚、さらに16歳差」という情報が加わったことで、検索需要が生まれました。

注目すべき部分はいくつかありますが、ポイントは「相手の男性(カメラマン)は誰?」という部分。

ニュースでは2人の簡単なプロフィールが簡単に紹介されていました。しかしモデルの仁香さんはともかく、カメラマンの柴田氏は、世間的にほぼ一般人です。リアルタイムでテレビを見た人も、後からニュースでプロポーズを知った人も、カメラマンの柴田氏のことが気になったのでしょう。

当時、他にもこの番組ネタを狙っているライバルサイトはいくつかありました。なので検索されるキーワードやドメインパワーによっては、PVをライバルサイトに持って行かれることもあったでしょう。

この記事は2人の結婚や馴れ初めについての記事でしたが、カメラマンの柴田氏についての記事をもう1つ書いておくと、さらにPVは集まったかもしれません。

ブログで稼ぐ記事ネタを知るより大事なこと

今回はアクセスを集める記事ネタ、PV戦略を紹介しました。しかしブログで稼ぐために本当に大切なのは、記事ネタそのものよりも稼ぐスキルです。

具体的には、ネタやキーワードの選び方、記事の書き方やタイトルの付け方。今回紹介したPV戦略もその一つですが、スキルがないまま記事を書いても稼げるようには決してなりません。

その証拠がこちら。私が稼げなかった時期の収益です。↓

参考記事:副業ブログで稼げない記事を60万PVネタと比べて公開処刑してみた

最初に一発当てただけで、あとはどんどん月収が下がってますよね。

ブログで稼ぐには、正しいやり方、正しい情報を知ることが何よりの大前提。稼ぐスキルを身に付けたい。けれども間違ったやり方しか知らずに、何年も稼げないというのは珍しくありません。

この記事を読んでいただいた人には、1人でも時間をムダにしてほしくない。そう思いブログで稼ぐポイントをまとめた動画、記事をLINEで無料配布しています。最新の、正しいブログの情報をぜひ知ってください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました